ビジネスモデル

「子どもたちに読書を教えることで、教育格差を埋めていけると信じています」笹沼 颯太

歴史ある配管機器メーカーの技術と新規事業で顧客、従業員、社会の「三利」を追求する

アミューズメント業界に新風吹き込む経営手法 目指すは世界一のエンターテイメント企業

【CASE 2】事前の情報収集を徹底して実施 朝会がグループの方向性を一つにした

食生活を支える、冷凍・冷蔵保管のパイオニア 顧客の“困りごと”に応えるサービスを提供

塗料用添加剤というニッチな市場を中心に、世界の製造業の技術革新をサポートする

【事例編】採用をゴールにしないという決意 選手への理解を深め、社内の一体感を醸成

ガラスバイアル製造で国内トップ級のシェア 供給責任を使命に、コロナワクチン接種を下支え

立地、価格、サービスを強みとする業界の牽引者 ビジネスホテルの新たな価値創造に挑む

【CASE 2】一人ひとりに細やかに向き合う経営で、従業員と企業の成長を促す

【CASE 1】面白い社内制度を次々に打ち出し、社員のやる気を引き出す

コミュニティ型有料老人ホームを設立して50年 主体的に行動する高齢者に伴走し続ける

バス用電装機器で高シェアを誇るニッチトップ企業 持続可能な公共交通の実現に挑む

【CASE 1】“脱東京”の徹底的な地域戦略で成長 「何を手放し、何をつかむのか」を見定める

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8