挑戦する企業 ― 株式会社青山財産ネットワークス 100年先まで支える総合財産コンサルティングで、日本の承継問題を解決する

1991年に創立し、個人資産家および企業オーナーの財産承継や事業承継、不動産のコンサルティングを担う株式会社青山財産ネットワークス。経営者の高齢化が進み、永続的な財産・事業の継続が課題となっている日本において、財産コンサルティング分野では数少ない上場企業として業界を牽引する仕組みと覚悟を聞いた。(写真=「わが社はベンチャー期から、今後増えるニーズに応えて継続的なサービスを提供する拡大成長期に入った」と話す蓮見正純代表取締役社長)
この続きは、InfoLounge会員限定コンテンツです。

続きを見るには、会員登録(無料)が必要です。すでに会員の方はログインしてください。

会員登録・ログイン

※新規登録時は、会員登録完了までにお時間をいただく場合があります。

プロフィール

SMBCマネジメント+編集部

SMBC経営懇話会 特別会員のお客さまへ毎月お届けしている会報誌です。旬のテーマを取り上げる特集記事、人を育てる(人材育成についてのインタビュー)、注目企業の紹介など、お客さまの経営課題解決に役立つ情報をお届けいたします。