新入社員の育成に携わる方必見! 【無料動画配信】新入社員指導の理想の形とは?/新人研修講師たちが解説!


コロナ禍の影響を大きく受けたと言われている2024年度の新入社員たちは、どのような想いを抱いて、社会人としての第一歩を踏み出したのでしょうか。

SMBCコンサルティングによる新入社員への意識調査アンケートの結果を基に、新入社員研修の講師として登壇した4人が座談会を実施。今年度の新入社員たちと直に触れ合った経験をふまえて、彼ら彼女らの行動の傾向や、上司、先輩としての付き合い方などを語り合っていただきました。

動画詳細

視聴時間:約75分
主なトークテーマ
  • 今年の新入社員の傾向や特徴。指導のポイントは「○○○を出すこと」
  • 「ストレス耐性が落ちている」は本当?
  • 新入社員が先輩・上司に求めるものとは。キーワードは「安○・安○」
  • 意外と保守的? 新入社員が描く将来のキャリアプラン


対談講師

夛田 素子 氏

大手酒類メーカーの広報・PRスタッフとしてキャリアをスタート。その後、学校法人に転職。周囲を巻き込みながら主体的に動くための考え方、知識、スキルをわかりやすく伝えることが得意分野。「明日からこれをやってみよう!」と思えるセッションが好評を得ている。法政大学社会学部社会政策学科卒業。国家資格キャリアコンサルタント、米国NLP協会マスタープラクティショナー取得。



戸松 晃子 氏

大学卒業後 本田技研工業本社にて接客・商品PR専門部門に勤務した後、全国Hondaの新入社員からマネジメント層までを対象とした人財育成に携わる。2015年にウェリナレイ株式会社を設立し、約21年に渡り担当企業250社、35,000人を超える実績がある。現在は「人生の豊かさは出逢いの質に比例する」と提唱し、印象力を磨き、芯から照り輝く人を育てる「印象家」として、企業や大学等で活動している。



橋本 尚久 氏

東京大学大学院修了後、NEC、アクセンチュアを経て、株式会社ネクサックを設立。主に企業支援、中小企業の事業計画策定、マーケティング戦略策定、業務改革の他、階層別研修・セミナー事業に従事。中小企業診断士・品川区立武蔵小山創業支援センター、専門アドバイザー・日本チームビルディング協会認定ファシリテーター。



三浦 由起子 氏

実力社会のアナウンサー業界で会社の後ろ盾など一切なく身一つで数々の仕事を勝ち取ってきた実力派女性アナウンサー。 現在は話し方のコンサルティングや、自分の意志を伝えるための「話す内容」をじっくり考える講座『パブリックスピーキング』を社会人向けに開催し、絶賛を受ける。




視聴期間

2024年7月31日(水)まで


※動画は株式会社ネクプロの配信プラットフォームを利用し配信いたします。PC、通信環境、セキュリティの設定等によってご視聴いただけない場合がございますこと、予めご了承ください。ご登録前に、動画の動作環境チェックをご希望の方は以下よりお試しください。【テスト視聴サイトはこちら】 


このイベント・セミナーは、InfoLounge会員の方のみお申し込みいただけます。

続きを見るには、会員登録(無料)が必要です。すでに会員の方はログインしてください。

会員登録・ログイン

※新規登録時は、会員登録完了までにお時間をいただく場合があります。